クラフト

クラフトの素晴らしさ

スカイ・ハイで先生方と一緒にするクラフトという授業の大切な一部をご紹介させていただきます。クラフトの授業はもちろん英語で行われます。単純な英語のフレーズを繰り返すだけではなく、その都度必要な動作の中で自然な英語を学んでいきます。

クラフトとは、アメリカの学校が実際に取り入れている図工の授業です。テーマに沿って造るクラフトはみなとても可愛くて楽しく、お子様の成長に欠かせない様々なメリットがたくさんあります。

クラフトを造ると様々な素材に触れます。これは組み合わせるという作業を通してお子様の手や指の発達を促すことにつながります。

クラフトを使うと対象物をよく見る・観察する力が養われ、さらにそれを形にする能力も向上します。

お友達と作ったものを見せ合ったり、一緒に作ったりするなど、コミュニケーション能力も伸びていきます。

例えばノリを使用するクラフトの場合、クラフトが乾くまで待つことによって、お子様の自制心、自分の行動や思考を調整する力を伸ばすことが出来ます。

「人間は常に、『現在の利益』と『将来の利益』、どちらを取るかという葛藤を抱きながら生活しています。たとえば、子どもにとって『遊びたい』という願望は現在の利益です。対して『勉強をしなければいけない』は、将来の利益につながるものです。セルフコントロールの力が身についていれば、目先の遊びたい気持ちをセーブし『勉強をすることで学力がつき、テストの点数が伸びる』という将来の利益を優先させることができるわけです。いまの社会ではだいたいのことが将来の利益によってもたらされる事の方がより大きな価値を持つため、セルフコントロールが大事だとされるのです」(大阪大学社会経済研究所の池田新介教授)

スカイ・ハイではクラフトを使った授業は勉強面でも非常に役に立つ大事なアクティビティだと考えております。お子様がもしかして将来、グラフィックデザイン系から広告代理店勤務になるかも知れないですし、ファッションに興味が進んでファッションデザイナーになるかもしれないです。お子様が大人になる時にスカイ・ハイで学んだスキルが役に立つかもしれませんね。

最後に、クラフトを作り終えたときに達成感を感じることも素晴らしいです。何かをやり遂げたときに得られる達成感は子供に自信を与え、更なる挑戦への励みになります。

是非スカイ・ハイで一緒にクラフトを楽しく作りましょう。:)

返信を残す

*